【 原マシナリー】愛知県岡崎市のシリコン加工装置・専用機設計製作メーカー

ENGLISH

TEL:0564-46-4510

HOME > シリコン加工装置:加工機紹介:Slim rod切断機

Slim rod切断機

使用目的

Slim rodを複数本、所定の長さにまとめて効率良く切断することを目的とする

製品の特徴

  1. シード材及びワタリ材が1台の装置で切断出来ます
  2. ワークが破損しないよう ポリ塩化ビニール(PVC)製のテーブルが設けられています。
  3. カッター及びその駆動部は、切断位置より上部で回転、切断することにより、切断飛散水の悪影響を受けないような構造となっています。
  4. カッター走行案内部は、剛性及び精度の高いリニアガイドを使用しています。又、シード・ワタリ材をテーブルに配置し易いよう、カッターは後部に退避出来るので、効率良く段取りが出来ます。
  5. ワーク長の設定は、タッチパネルのテンキーにより3品種の入力が可能です。寸法が変更になれば、テンキーにより上書き出来ます。
  6. ワークはロボットシリンダーにより、送る機構となっています。
  7. 切断スピード、及び戻りスピードは、個別に設定しておく事により、効率良く自動運転が出来ます。 

主な仕様

型式  
対象ワークサイズ シリコン平板(6~15mm×6~20mm×2500L(MAX))
切断用ストローク 480mm
ワーク送りストローク 2550mm
主軸モーター 汎用モーター3.7kW 4p
切断用モーター サーボモーター100W 1/160
ワーク送り ロボットシリンダー

お問い合わせ

株式会社原マシナリー
〒444-3173 愛知県岡崎市滝町字追ノ狭間6-3
TEL ( 0564 ) 46-4510  FAX ( 0564 ) 46-4511

Copyright © 2010 HARA MACHINERY CO., LTD. All Rights Reserved.